ださぽの家族会議室

特に家庭生活に役に立つ情報を発信します!

合宿免許ってどんな感じ? 島へ免許を取りに行ってきた(コロナ禍)

どうもださぽです!

さーぽが妊娠、里帰り出産をしている合間に

だいぽは島へ合宿免許を取りに行っていました。

 

アラサーのだいぽですがこれまで、車が必要に迫られることがなかったのですが

こどもが出来たら、車で移動したいシーンも増えるかなぁと思い、ついに免許を取ることにしました。

 

一口に免許を取得すると言っても、教習所、車校、昼、夜、など

選択肢が沢山ありすぎるんじゃ!!!

ということで、島へ合宿に行きました。(やることが極端なんよね)

 

合宿免許ってどんなところ?

合宿免許の立地

さて、合宿へ行く前に必ず現地の立地を確認しておきましょう!

特にスーパーやコンビニが近くにあるかは大事かも!!

 

合宿地は街中から少し離れた場所にあることが多いようで

近くにスーパーやコンビニがないことがあります。

シャンプーが、髭剃りが、ティッシュがなーーーい!!!

みたいなことになるかもしれませんので注意が必要です。

 

笑える状況なんですけど合宿地は

「車がないと不便なところ」である可能性があるので注意しましょう!

だけど、、、

少し辺鄙な地にある場合は、事務員の方や先生方が

開いた時間にスーパーまで車を出してくれます!

いろんな方と話す機会に恵まれていると思えば、素敵な環境かも!

 

合宿地の人間関係など

合宿免許は、文字通り「合宿」ということで、普通に車校へ通うよりも

先生や他の生徒さんとの距離感も近くなります。

どんな人がいるんだろう??と不安に感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方へアドバイスです

合宿地は小さな村と思ってください!

 

自分が生活している周りの様子を思い浮かべてください。

普通の学生、子連れの奥さま、普通のリーマン、金髪のにーちゃん

全員います!

※もちろん、学校や寮によっては30歳以下のみOKなど条件もありますが

 

普通にいろんな人が免許をとりにきています。

だから、気が合う方が1人や2人はいらっしゃいます!安心してください

寮の規則など

だいぽは代理店を仲介して、車校へ入校したので

現地の情報や、寮の規則、その他もろもろの情報の全てを

現地入りしてから知ったのですが、量には結構規則があります!

 

飲酒、喫煙の禁止、男女間の寮の出入り禁止、門限、消灯時間などなど。

いい年した大人だろうが、10時には寮にいないといけないし

異性と関係をもってはいけないし、お酒やタバコを吸ってはいけない。

それが集団生活です。

 

だいぽが大学生の時は、周りの友達は

彼女と免許が同時に取れる(彼女に失礼)と言ってるのを聞いていたのですが

現地で、イチャコラすると退校処分となってしまうこともあるようです。

未成年者も入校しているので、大人は子どもへ合わせましょうねーということです。

 

酒も飲めない、門限10時、集団行動が苦手な方にはちょっとキツイかもしれませんね。

 

合宿免許取得のメリットとデメリット

というわけで、合宿免許についてざっくり書いてきたのですが

ここいらで、まとめていきます

 

メリット

・最短15日くらいで実技の試験が合格できる

・規則正しい生活が送れる

・新しい出会いや気づきがある

・旅行気分で過ごせる

・価格が安い

 

やはり、最短で免許取得にたどり着けることが非常にメリットだと思います。

合宿生ということで、学校も優先して授業を入れてくれます。しかも安いという。

 

デメリット

・集団行動がしんどい

・授業や技能教習は割と詰め込み

・人との巡り合わせが良くなかった時キツイ

 

デメリットの一つとして、学習ペースが比較的早いことです。

舐めていると学科に落ちてしまったりします。習熟ペースは自分で管理する必要があります。

最短で受かるには、空き時間に練習問題などに取り組みましょう!

 

そして、一番キツかったのは集団行動でした。

学校という組織から離れて数年経つと集団行動に耐えられなくなってしまうものですねwww

特に、だいぽは仕事を持ち込んできていましたので、夜中にうるさい学生たちが辛かった。。。

しかし、事務員さんに相談すると

すぐに別の部屋を用意していただいたり、対応をしてくれました。

集団行動の中で、何か嫌なことがあれば誰かに状況を説明すれば解決できることもあるみたいです!

 

さて、コロナ禍ですが、いろんな業種が少しずつアクセルを踏み込み始めています。

十分に注意した上で、外出して経済を回すことは悪くないことだと思います。

※学校内は消毒スポットも充実しており、マスク着用など衛星管理を徹底されています。

 

何かあってからでは遅いという言葉もありますが

何もしない時間を持て余すことができるほど人生は長くありません。

慎重であることは大切ですが、思考停止、動作停止はしたくないですね。

 

 

オオカミ少年じゃないのに!ナースコールをした後に症状が収まる

どうも、ださぽです!

 

切迫早産での入院中は、ただ安静にしておくだけではやっていけません。

 

常に自分のお腹の張り具合を意識しておく必要があります。

 

一応、1日2回、専用の機械を使ってお腹の張りチェックしてもらうんですが、チェック時間はせいぜい20分〜30分間ほど。

 

さーぽはなぜか、この検査中はお腹の張りが全然見られませんwww

 

しかし検査以外の時間には、毎日何度かお腹が張るのです。

 

特に検査が終わった直後!!!(なぜ?!😭)

 

「検査中以外でも、お腹が定期的に張るようでしたら、ナースコールして下さいね」

と言われているので、さーぽは何回か、検査中以外でナースコールをしました。

 

しかし、駆けつけてくれた看護師さんが検査を始めた途端に、お腹の張りが止んでしまうんです。

 

まるで私のお腹は、あの嘘つきのオオカミ少年のよう...。

 

検査中だけお腹が張らない理由を考えてみた

 

ほとんど動かないように意識しているから

 

検査中は、お腹にベルトのようなものを巻いて機械を取り付けるので、じっとしていなければなりません。

 

しかしそれ以外では、安静にしているとはいえ、仰向けになったり横向きになったりなど、体勢を整えたりもできるわけです。

 

さーぽはこうした、ちょっとした動きによってお腹が張り始めることが多いです。

 

切迫早産の時は、とにかく安静!できる限り動かない!これが鉄則なんだと思います。

 

余計なことを考えないから

 

さーぽのお腹が張るのは、身体を動かした時以外にもあります。それは、感情を強く揺さぶられたときwww

 

  • ネットで陣痛エピソードを読んで不安になったとき
  • 暇で小説を読んで泣いた時
  • だいぽに会えなくて寂しいと思った時
  • 電話がかかってきて嬉しいと思った時。

 

こういう時は決まってお腹が張りますね。

(だいぽからは、感受性が強すぎだと言われましたw)

 

しかし検査中は動かないことに意識を集中させているので、無感情に近く、張りも安定するのかもしれません。

 

まあ、感情に由来する張りは、一時的なもので、しばらくしたら治まりますが😂

 

一時的な張りだとしても、切迫早産の患者にとっては良くない症状なので、これからは、プラスの感情も含めて感情のコントロールをしていかないといけないですね。

 

まとめ

 

切迫早産を乗り切るには、体と心をいかに安静にするか!が重要だと思います。

 

とってもシンドイことですが、生まれてくる赤ちゃんや自分や家族のために頑張ります。

 

 

悲報 入院中(期間未定)速度制限がかかる

どうも、ださぽです!

 

入院生活で不便な事はたくさんありますが、中でも困ったのは、さーぽが滞在中の病院ではWiFiが使えなかったこと。

(んなわけない、ぜったい隠してる🤔www)

 

さーぽは入院3日目で、携帯会社との契約ギガ数をあっという間に超え、速度制限がかかってしまったのでした。

ちなみに7ギガを超えるとアウトです。

(激暇なのに足りるかー!!!😭)

 

今まで、WiFiのおかげで速度制限がかかることなんてめったになかったので、こんなに不便だとは思いませんでした。

 

  • ネットで調べものをしようにも1ページ開くのに1分くらいかかる
  • 妊婦さん向けアプリの読み物は読めない
  • 漫画アプリは絵が出てこない
  • Amazonプライムは再生できない
  • ビデオ通話はビデオが静止する
  • ネットショッピングはできない

 

できることといえば、

TwitterやInstagramは、ちょっと読み込みが遅いですが、なんとか見ることができました!

 

そして、youtubeは240pまで画質を落とせば問題なく見ることができました!(意外!)

 

速度制限がかかってから感じたのは、もはやさーぽはネット中心の生活をしているという事。

 

これがいい事なのか悪い事なのか分かりません。

 

しかし、今やコロナのせいで、仕事でもなんでもオンラインなんちゃらが当たり前になる中、場所によってはネットが使えないというのは大変なことです。

 

ちょっと高くても、(自己投資の一環としてw)ギガ使い放題プランにした方がストレスレスな生活が送れるのかもしれません。

 

 

シャワーの効果ってすごい

どうも、ださぽです!

 

入院3日目、シャワーのお許しがでました。

着替えは看護師さんに手伝ってもらいました。

 

(前開きのパジャマなら点滴したまま着替えられる!と、昨日、自力で着替えようとしましたが、物理的に無理でしたwww)

 

というわけで、シャワーも着替えも3日ぶりです!

 

人生初めての、点滴したままのシャワーでしたが、点滴部分に防水シートをしてもらっていたので、意外にもスムーズにできました。

 

おそらく毎日は入れず、貴重な時間なので細かいところも念入りに!w

 

シャワーをして感じたのが、シャワーは体の汚れを洗い流すだけでなく、心身ともに疲れを和らげてくれるものだという事です。

 

突然の入院、切迫早産の不安、固いベッド、ほぼ寝そべった生活、痛む背中、、、。

 

正直、昨日の夜中は眠れず、しんどすぎて泣きたくなるほどでした。

 

しかし1回シャワーをしただけで驚くほど気分がスッキリ!

 

しかも、シャワーのおかげなのか、肩や背中の痛みも、和らげられて、固いベッドでも楽に寝ることができました。

 

入院生活の中で、肩と背中の痛みが1番辛かったので、シャワーの効果には本当にびっくりしました!!

 

毎日当たり前のように入浴してたので、今日は改めて、シャワーの凄さを思い知ったのでした。

 

安静要の妊婦の皆さんは、毎日はシャワーできないと思います。きついですが頑張りましょう!!

 

そして、妊婦以外の皆さんも、夜遅く帰ってくるとシャワー抜きで寝ちゃうこともあるかもしれません。

 

ですが、シャワーで心身の疲れが取れますので、ぜひぜひシャワーしてから寝ることをお勧めします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想定外!病院のベッドに苦戦!

どうも、ださぽです!

 

昨日から切迫早産で安静のため入院になったさーぽですが、入院生活は予想以上にしんどいです。

 

まず、安静第一なので、トイレと洗面以外はベッドで横にならなければならない。

 

そして、そのベッドがまた、固い!www

病院のベッドというものはどうしても、家庭用ベッドとは違い、体が不自由な方等が少しの力で動けるように、固めに作られているそうです。

確かに、フカフカのベッドの方が、起き上がる時力を使いますね。

 

その固いベッドに始終横になっているので、しかもお腹が大きいので余計に体重がかかり、どんな体勢になっても、腰、背中、肩が痛くて痛くてたまりません、、、。

 

点滴してて動きにくいこと、シャワーができないことも不便ですが、1番辛いのはベッドですwww

 

里帰り先から抱き枕とクッションを持ってきてもらったので、それらを使い、ベッドの上半身を上げたり下げたりしながら、しんどくなったら体勢変更、を繰り返しながらなんとかしのいでいます。

 

クッションは、仰向けや横向きになった時に、しんどい部分の下に敷くには少し大きすぎなので、いま欲しいのは薄めのクッションか座布団です!!

 

妊婦さんにとって、病院のベッドの上はしんどいと思いますので、もしも家族から差し入れが可能であれば、薄いクッションか座布団を持ってきてもらえれば大活躍することでしょう。

切迫早産って言葉初めて聞いた時いまいちピンとこない

どうも、ださぽです!

 

今日の朝、珍しく少量の出血があって不安になり、出産予定の病院に電話してみました。

 

コロナ対策の一環で、本当は里帰り先に帰省してから2週間経過しないと受診できないと言われていましたが、ダメもとで相談してみたところ、なんと診てくれるとのこと!!

どうやら「妊娠32週頃」はトラブルが起こりやすいようで、念のため、とのことでした。

 

出血はあまり問題ないようで、赤ちゃんも順調だったので一安心でした。

 

念のためとのことで、お腹の張り具合をチェックする装置をつけられ、20分ほど寝そべって待機していたところ、なんだか良くない張り方をしているとのこと。しかも一定時間起きにそれが来ているらしい。

 

検査のあと、点滴をされたり薬を飲まされたりして、あれよあれよという間に切迫早産で入院になってしまいました。

 

切迫早産とは

 

切迫早産とは、お腹が一定時間ごとに張り、早産しそうな状態のこと。

 

赤ちゃんをお腹の中に留まらせるため、入院して、薬や点滴でお腹の張りを抑えつつ、数日間様子を見る必要があるとのことです。

 

そして、少しでもお腹のハリを抑えるため、絶対安静!

トイレと洗面以外はベッドに横にならなければなりません。

(これがなかなかしんどい)

 

気づかなかった切迫早産のサイン

 

しかし、指摘されたお腹の張り、、、

自分でも、1ヶ月くらい前から気付いていました。

 

ただ単に、胎動だと思っていたのです

 

胎動にはいろいろあると思っていました。

  1. ボコッて1回蹴るタイプ。
  2. ボコボコボコって複数回蹴るタイプ
  3. ボコーーンじわじわーっとゆっくり押してくるタイプ。

 

今回、張り検査中に感じていたのは、3のボコーンじわじわタイプ。

 

これがまさかのお腹の張りだったんです。

自分では1ミリも、張りだなんて思いませんでした。

 

しかもこの感覚なら1ヶ月前からありました...。

 

この状態でよく逆子回したね、と言われました。

 

お腹の張りをちゃんと発見しよう!

 

お腹の一部がジワジワ膨らむ感覚→これは胎動ではなくお腹の張りかもしれません。

 

これは胎動だと決めつけないで、リラックスしているにもかかわらずボコーンジワジワーっとした感覚になったら、張ってるかもしれない、と相談しましょう。

 

今回、出血は関係ありませんでしたが、出血がなかったらさーぽは病院に連絡することもありませんでした。

 

このままお腹の張りに気づかず、普通に過ごしていたら、本当に早産になっていたかもしれません。

 

自分は大丈夫と思わずに

 

初めて妊婦になったさーぽは、どんなにネットで情報を集めようが、人から話を聞こうが、やっぱりすべての感覚が初めてなので、無知でした。

 

だからこそ、思い込みはとっても怖いです!

妊娠32週に近い人は、自分は大丈夫と思い込まずに、もっとお腹の張りに敏感になりましょう!!!

そして、多くの妊婦さんが早産の兆候に早く気づけますように!!!

 

 

暑くて首回りにあせもができた...対処法

どうも、ださぽです!

 

妊娠後期、暑くて眠れないばかりか、あせもができてしまった...そんなことはありませんか?

 

さーぽも首回りにあせもがギッシリでき、痒くて痒くてたまりません。

 

あせもができるなんて何年ぶりでしょうか...。

 

少なくとも去年は、今年にくらべて外に出たり運動することが多く、汗の量的には絶対に去年の方が多いはずなのに、あせもに悩んだりはしていませんでした。

 

それなのに、なぜ?!

 

答えはカンタン。

汗を拭いていないからwww

 

普通、ダラダラ汗が垂れていればさすがにタオルで汗を拭き取りますが、今年の汗は垂れるまではいかず、にじむ程度。

 

妊娠後期の、部屋での暑苦しさは、めちゃくちゃ辛いわりには意外にも汗の量は少なかったのです。

ですから、空調を下げるとか、うちわであおぐとか、そういう対処ばかりに気を取られ、汗を拭きとることを怠り、あせもになってしまったということでした。

 

それに気づいて、暑いと感じたら、まずはタオルで滲んだ汗を拭き取るようにしたら、あせもの痒みが1日でなくなりました!!!

 

妊娠している人も、そうでない人も、少量の汗でもこまめに拭きとって、あせもを予防していきましょう!

 

すでにあせもができて痒い人も、汗拭き取りを意識してすれば、改善すると思いますので試してみてください!